沖縄が抱える子どもの貧困問題

まずは「小1で大学断念」という衝撃的なタイトルに目を引かれました。

記事によると「子が小学校1年の段階で、貧困層の親の28%が大学進学を断念している」いうアンケート結果が出たそうです。小1と言ったらまだまだ世の中の仕組みも分からず、親の経済事情など関係なく、あれこれ将来について夢を抱いている年頃です。

なのにこういう親は、幼く希望にあふれる子たちに「あなたは将来大学には行けないよ」と言ってしまうのでしょうか。もしそうだとしたら、本当に心が痛みます。小さいころから希望を排除させるようなことを言うのは親として失格だと思います。

記事の中では、日本の中でも特に子どもの貧困率が高い沖縄を取り上げていました。沖縄は海がきれいで自然に恵まれてイメージは良いですが、実際は経済的には厳しい生活をしている家庭が多いのが分かります。ただ、写真の雰囲気を見ると、厳しい中にも温かみやおおらかさがあるように思います。都会で同じような施設を取材したら、もっと暗い感じになるのではないでしょうか。支援している人も明るい感じがします。

記事の最後のほうに「(大学に)行かせられないとは言えない」とふんばっている母親の話があったのは救いでした。根本的な問題は、大学に行くのにお金がかかりすぎることで、本来はその部分にも改革が必要です。小1の子が大学生になる頃には、お金の心配をせず大学に通える世の中に変わっているかもしれませんし、そうなるといいなと思います。

記事元:Yahoo!ニュース
「小1で大学断念」を変えるため総力挙げる沖縄の人々
9月10日12時1分配信

オリンピックも4年に一度開催、血が騒ぐのは分かりますけど

リオデジャネイロ五輪が日本時間で22日の朝には閉会式を迎えて、いよいよオリンピックの旗が東京の新しい知事に渡されます。

TVで真夜中に生放送された為に、「朝までつい見てしまった!」という方も多いと思います。これも偶然なのか?わかりませんが、オリンピックの後半が日本でいえば旧盆の時期と重なり実家、自宅、ホテルでオリンピックを見ていた人が多いと思います。

少し、今回のオリンピック放送を見ていて気になる事があります。私だけではないかもしれませんがTV局のキャスターの方々がかなり騒ぎすぎていたのが気になります。リオデジャネイロの現場にいれば話が分かるのですが、何故東京にいるキャスターがこんなに騒ぐのか私には理解できませんでした。

「一度、調子に乗ると危ない」と言われる日本人、このままいけばいいのですが、どこかで落とし穴があるのは目に見えています。そのいい例が女子レスリングの53キロ級ファイナルで負けた吉田沙保里だと思います。「オリンピック4連覇間違いないだろう」と言われていたのが、まさかのポイント負けをして銀に終わったのです。

「絶対王者がオリンピック4連覇ならず」とキャスターが言われた時、違和感を強く感じたのも「勝つのが当たり前」みたいな雰囲気が丸出しに強く出ていたように感じます。何もなければ、次は日本、東京でオリンピックが開催されます。もう二度とオリンピックを生で見る事が出来ないので、どうしても東京に目が行ってしまうのはわかりますけども、もう少し静かに喋って欲しいと思いました。

記事元:Yahoo!ニュース
リオ五輪にみるテレビへの“原点回帰”
8月20日(土)8時40分配信

分量通りに作らないとおいしくない

ホットケーキミックスの裏にかいてある
分量通りにせずに
何度か
適当に材料を混ぜて
ホットケーキをつくってみたのですが
これはやめた方がいいね。
たいてい
美味しくない
膨らまないなど
不具合を生じる
ホットケーキができる可能性が高くなる。
分量通りって
実は大事なのかな。
ネットに載っているレシピは
人が考えたものだから
自分の好みの味にしたらいいなって
思ってるので
味付けは分量通りではなく
味見しながら自分好みの仕上げしていく。
けれど
お菓子ってやっぱり
正確に分量を測ってつくらないと
だめだなあ、と。
たとえ万能なホットケーキミックスであっても
そこは邪道は禁止なのね…と。
2回ほどてきとーにつくって
痛い目にあったから、
もうしません(笑)

実はカレーライスも
あの箱の裏に書いてある通りにつくるのが
一番おいしいそうですよ。。
隠し味にあれやこれやいれて
失敗の可能性をあげるよりは
あの分量をしっかり守って
つくるのが
美味しいカレーを作る
一番の近道なのですよ。

息子もドラえもんが好きなのか?

私が幼少
5歳だったかな?
今は4歳5歳6歳と
三年保育の幼稚園も増えてるよね。
私の子どもの頃は
公立は1年保育だったの。
その時
一番好きだったのが
漫画を読むこと。
当時大好きだったのが
ドラえもん
いまだに覚えてる
第5巻が大好きで
どこに行く時も持ち歩いていた記憶が。

息子にはまだ漫画は
与えてない。
もしかしたら読んで喜ぶかなあでも
どうかなあと思ったまんま。

それが
公文のお教室で
ドラえもんの漫画つきの
算数の本がおいてあって
そのシリーズがとにかく面白いらしく
そのお教室で借りてきては
げらげら笑っているのです。
肝心の算数の事は読んでくれてるのか?
どうもそこはあまり読んでないみたい
けれどたとえ漫画であっても
文字を読むことが楽しいなら
それでもいいかな?

よし、
今年のクリスマスプレゼントは
ドラえもんの漫画にしてみようかなー。
読んでくれたらうれしいな。

業務スーパー久しぶりに行ったら面白かった

業務スーパーって
時々主婦番組に特集されるくらい
人気があるんでしょ?
近所にあるのは知っていたけれど
そのお店を利用しないといけないくらい
大量に買う機会がないから
行ったことほとんどなかったのですが…
今度ママ友さん4組でバーベキューをする
ことになったの。
で、業務スーパーにいって
材料仕入れようってことになった。
お肉はお得でおいしいお肉屋さんがあるので
そこで調達するとして
その他の食材はどうしよう
子どもには何をたべさせようか
などいろいろ
いるものを紙に書いたりして。

いざお店へいったら
冷凍食品が充実。
焼き鳥やら
野菜もたくさん。
思わず個人的に買いそうになってしまったわ。
業務スーパーはどうしても中国製がおおくて
やっぱりまだ抵抗があるの。
特に野菜。
さすがに中国産のたまねぎは
買う勇気がありませんでした。

あとは調味料ね。
とにかく大きいのね。
バーベキューでも絶対余ってしまう。
原産地
今は世間に取り上げられてないけれど
あの時は大騒ぎだったなあ。
のど元すぎればなんとやらだね。
私は引き続き注意するよー。

怪しい腰

どうも腰痛くるか?
腰痛って私には無縁の事と思っていたけれど…

最近ストレッチとか
運動とかめっきりさぼり気味で
ひさびさに柔軟体操したら
うーん、曲りにくいぞ。
これはいけない…
そして
何が一番傷ついた(自分のせいなのだが)
のが
体脂肪の増加
今まで20%超えたことなかったのに
最近は22%くらいになっている。
かなりショック。
2%は落としたい。
どうしたらいいのだろうか。
答えは簡単

おやつとチョコレートを減らして
運動すること。

なのでちょっと無理に柔軟体操を
していたら
腰がなんだかもやっとする。
ちょっと横にひねるとつっぱった感…

これはいわゆる
ぎっくり腰??
妹も
旦那もこのぎっくらーなのだ。
妹も悲しいぎっくりの経験。
庭で植木をいじっていて
さあ立とうと思ったらそのままぐきっ。

2、3日くらいは
靴下も履かせてもらえないと無理な状態
そして特効薬がないので
ただシップをして
回復を待つだけなのですよ。

だめだ、運動しないと
いろんなところが衰えてくるわ。
花粉もないし
暑くなくなったし
走り込みでもしようかな。

自転車で追いかける立場になった

こないだの週末
家からちょっと離れた
大きい公園へ家族と自転車でお出かけ。

その公園までは
だいたい3キロから4キロくらいあるので
すが
私は高年齢出産という(笑)理由で
そこまで車でよく出かけていたのです。

息子が補助輪なし自転車で
ぐいぐいお出かけできることが
最近分かってきたので
もうその公園まで自分でこいでいかせようと
なり。
旦那は普通の自転車
息子は16インチの自転車
私は子乗せのついた重い自転車。

息子は早く公園に行きたいがために
全速力で自転車をこぐのです。
まさかこんなに早く自転車をこげるように
なってたとは思わず
そして私の体力がどんどん衰えていることも
再認識。
結局ずっと追いかけっぱなし.

公園についてからも
元気に走り回ったり
して
もう…
その体力分けてくださいと言いたかったわ…
まだ5歳になってないのに
もう体力では追い越され
さらに自転車の早さも追い越され。
なんだか切ない週末でした。

ダフ屋滅びろ

スケートファンが
血眼になって探している
NHK杯のチケット。

とにかく
先行販売がことごとく
「ご用意できませんでした」メール。
私は旦那の名前の分と
自分の名前の分と2アカウントしか
エントリーできずというか
それ以上持てないでしょ。
で、
チケットなんかほとんど買ったことない
妹に頭下げてもう一カウントエントリーして
もらって。
お友達なんか
別趣味の友達にエントリーお願いしまくって
60アカウント以上は
申し込んだとか。
それでも当選したのは
たった一つ。
それでもすごいけどね。

もうすぐ最後のエントリー分が
発表なんだけど
もうダフ屋にチケットが売りに出されてるのですよ。
額?
聞く?
10倍ね
高級ブランドバックが買えるくらいです。
アリーナでも14000円です。

絶対ダフ屋から買ってはいけません。
相手の思うつぼだからです。
いいカモにされるだけ。

まあ、買いたいけど買えませんがね(笑)
さあ、どこにどうすれば
チケットが手に入るのでしょうか。
どうかダフ屋にだけは
いかないでほしい。
ほしい人にチケットがいってほしい。
人の弱みにつけこんで
商売する人はきっと
いい最期を迎えることはできませんよ。
覚悟しなさい。

国勢調査の季節です。

国勢調査の案内
織田信成君が広告塔になってて
その季節がやってきたなあと思って
いたんだけど
我が家は二世帯。
ポストも二つあるので
書類も2通くるだろうと
のんびり構えていたら
いっこうに書類がこないので
どうしたのかな?
と思っていたら
義父か
「書類そちらに来てる?」
と聞かれたので
「いいえ、まだです」と。

確認するねといってそのまま
になっていたので
どうしたのかこちらから聞いてみたら
「もうネットで申請しておいたよ」
え?ありがたいけど
いいのかなあ。
どうも
相手方が勘違いして
所帯別々なのに
1通しか送ってこなかったらしい。。
でも
今年は、いや、最近からなのか
国勢調査をネットでできるように
なったんですね。
便利だねえ。
一軒一軒まわってたあの時代を
知ってるだけに。
何でもネットで片付いてしまうことの
便利さと恐ろしさ
両極端を感じながら
私の国勢調査は勝手に終わってました(笑)

みんなちゃんとするのかなあ。
ご老人などは
ネット申請はできないものね。
大変だけど一番いいのは
アナログ方式
人が人にあってする方法ね…

久々のお風呂掃除

最近、仕事が忙しくて
あまり家事を手伝ってくれない旦那。
三か月に一度は
お風呂掃除と
換気扇はしてくれてたのに
ここ半年はほとんど私がしている。
正直
家のメンテナンスって
家族全員のためのことだから
忙しいという理由では
通用しないんだよねって思ってるんだけど
そこは
専業主婦の私がやれよってことに
なってしまうので
仕方なく…

で、お風呂
こまかくみると
黒カビさんもちょこちょこ出現してて
自分としてはきれいに
使っていたつもりだったのに
ショックだなあ。

カビキラーさんに頑張ってもらって
かなり退治したつもりだけど
細かいところはまた次回。
カワックのフィルターもまた次回。
入口のアコーディオンドアの
溝はかなり頑張ったね。
ホコリとカビがついていたので
ツマヨウジでカビとりしたら
かなりきれいになって
自分の心も浄化された気分。

あと
クエン酸で退治しないといけないような
水はね後の汚れ、これは結構手ごわいのよね。
ひどくなる前に退治せねば。

年末の大掃除、もうちょっとずつ始めますかね。
(早すぎ…)